みかんを食べ過ぎると太る!?カロリーと美肌効果等をご紹介!

冬の風物詩、こたつとみかんと猫。正直、これ以上の幸せはありませんよね!でも美味しいからと言ってついついみかんを食べ過ぎた結果、久しぶりに体重を測定すると明らかに…太っている!?これってみかんのせい?それともあまりにも動かなかったから!?

ということで、今回はみかんを食べ過ぎたら太るのかということでカロリーについての情報と、みかんを食べることが健康に及ぼす効果についてご紹介させていただきます。

6fcf2d8f4ade5f36498c91920103eed3_s

何故、みかんは人気があるのでしょう。「美味しいから」というのはもちろんなのですが、それだけではありません。実はみかん、ものすごい効能を秘めているのです。

みかんは多くの食物繊維を含んでいるため、便秘対策になります。便秘に悩む方々には嬉しいですよね!

また、シワを予防しシミを防ぐなど美肌効果もあります。冬に不足しがちなビタミンを豊富に含んだ果物で、みかん2個で大人の1日に必要とするビタミンCを摂取できます。

熟したみかんだけではなく、青いみかんにもその効果はあり、さらに毛細血管を強化するという効能もあります!また、美容への効果があるだけではなく、風邪の予防やガンの予防にも効くことが最近の研究で分かっています。まさしく万能な果物なのです。

みかんの実際のカロリーは

気になるみかんのカロリーですが、甘いから当然カロリーも高いと思いきや…なんと、100gで44㎈(平均)です。同じ量のポテチチップスは554㎈です。ちなみに、ショートケーキと比較してもみかんのカロリーは1/10程度です。

水分を多く含むため、肉やお菓子に比べると腹持ちが良いのも特徴です。ミネラルやビタミン、食物繊維を多く含むためバランスの取れた食品と言えます。

食べ過ぎると太る?みかんの謎

とはいえ、食べ過ぎるのはやはり身体によくないのでは…とお考えの方もいらっしゃるでしょう。実際、みかんは食べるすぎると指先が黄色くなりますが、それは一時的なもので、しばらく控えると指先は元の色に戻りますし健康への悪影響はないのでご安心下さい。

色が変わるとっても病気ではなく、みかん由来の色素になるので健康に害はありません。

ポテトチップス1袋分のカロリーをみかんで摂取しようと思えば14個も食べなくてはいけないので、そこまで食べることがなければ、太ることを気にする必要はありません。食べ過ぎれば太る。それはどんな食べ物にも言えることです。

みかんだけで空腹を満たそうとしなければ問題ないでしょう。

注意していただきたいのは、糖尿病を患っている方。果糖は控えた方が良いので、1日に食べても良いみかんの量は主治医と相談しておいた方が良いでしょう。

まとめ

便秘改善や美肌効果など、身体にとって良いことばかりのみかん。糖尿病の気がある方は食べ過ぎはよくありませんし、いくら低カロリーだったとしても、それなりの量を食べれば膨大なカロリーになりますので太る原因になります。

ただ、女性にとっては美容にも良いのでみかんをより食べてしまうかもしれませんので、ご注意下さいね!






暮らしの相談があればお気軽にお問い合わせください。
お電話0120-200-789にても承ります。

関連記事(広告を含む)

気に入ったらいいね!しよう!

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)