LINEのタイムラインを非公開出来たかどうか確認する方法について。

LINEのホーム機能でつける日記は写真付きで、気軽につけられるのが便利です。でも、そこまで親しくない知り合いに「昨日○○で買い物したんだって?」と声をかけられるのは、監視されているようで不愉快ですよね。

かといって、友だち一覧から削除するのは人間関係にヒビが入りそうで考え物です。それならば、タイムライン自体を非公開にする方法があれば不愉快な思いをせずにすむのではないでしょうか。非公開に設定したら、本当に非公開になっているかも確認したいですよね。

関連記事:ライン(LINE)がブロックされたかを確認する方法について。裏ワザをご紹介!

そこでタイムラインを非公開にする方法についてまとめてみました。参考にしていただけたら幸いです。

タイムラインを非公開にする方法

LINEのタイムラインに投稿する記事は、個別に公開範囲を設定することが出来ます。「この記事は○○には見せられないな」「この記事は自分だけが確認できるようにしよう」と設定を変えることができるので便利です。いちいちそういった設定をすること自体が非常に面倒ではありますが、この現代社会でLINEは電話と同じくらい重要なコミュニケーションツールとなっているので、仕方ありませんよね。

さて、少し話が逸れてしまいましたが、投稿内容毎にタイムラインを非公開にする方法は以下の通りです。

①LINEのアプリを起動する。
②ホーム(タイムライン上でも可能)の投稿画面で「To:」欄をタップする。
③「投稿の公開設定」画面を表示する。
④「自分だけで見る」を選択すると、全体には公開されない。特定の友だちに公開する場合は「+追加」をタップし、公開したい友だちを選択する。
⑤設定が終わったら「完了」ボタンをタップする。

誰と誰に公開する、という設定は他人には閲覧できないので、相手に気付かれることなく「非公開」にすることが出来ます。思わぬところで自分のプライバシーが筒抜けになっている状況を避けるため、公開と非公開の設定は慎重に行いたいところですね。

関連記事:LINEのタイムラインを削除せずに他人から見られない設定方法とは?

タイムラインが非公開か確認する方法

 

自分以外のタイムラインを閲覧する方法は二つあります。

①自分が相手を「友だち」登録している場合
②相手が自分を「友だち」登録している場合

以上の二つです。

ただし、タイムライン上の設定で特定の相手を「非公開」に設定すると、自分も相手のタイムラインを閲覧することは出来ません。タイムラインの非公開設定を確認するためには、非公開に設定した相手のタイムラインを閲覧してみましょう。

もしも非公開を解除した場合は、お互いの非公開の間の記事が閲覧できるようになりますのでご注意下さい。

まとめ

ラインのタイムラインは、友だち毎に非公開設定することが出来ます。非公開設定が出来ているかの確認は、相手のタイムラインを確認できるかどうかで出来ます。ただ、

ただし途中からタイムラインを非公開にすると相手に「最近、投稿が見られなくなったな」と気付かれます。最初に「新しい友だちに公開する」設定をオフにしておくと余計な気苦労をあらかじめ取り除いておけます。設定は最初に行っておきましょうね。

LINEのトラブルが原因で「いじめ」などにもつながっているようです。お子さんがLINEを使用されていることもあるかと思いますので、お子さんがいらっしゃるご家庭はご自分のLINE管理だけではなくお子さんのLINE管理もそれとなくされてみて下さい。

子供が、LINEというコミュニケーションツールでいじめられているなんていう状況を出来限り回避していただけたら幸いです。

関連記事:LINEのタイムライン豆知識!一括削除や公開相手を制限する方法とは?






暮らしの相談があればお気軽にお問い合わせください。
お電話0120-200-789にても承ります。

関連記事(広告を含む)

気に入ったらいいね!しよう!

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)