ユニットバスの掃除方法をご紹介!クエン酸も使える!!

ユニットバスは湿気や汚れが溜まりやすく、放っておけばカビや黒ずみなどで目に見えて汚くなりやすいところです。身体を綺麗にする場所は、こまめに掃除をして清潔にしておきたいものです。

最近よく耳にするクエン酸を使って簡単にユニットバスを綺麗に掃除する方法をご紹介します。

ユニットバスの汚れ

出典:http://dom.jtb.co.jp/yado/photo2/LL/4/4132A06/4132A061000000046.jpg

出典:http://dom.jtb.co.jp/yado/photo2/LL/4/4132A06/4132A061000000046.jpg

ユニットバスの汚れは石鹸カスや水垢といったアルカリ性のものがほとんどです。

アルカリ性のものは酸性のもので中和できます。そこで出てくる酸性のものがクエン酸というわけです。今では掃除用のものが100円ショップなどでよく見かけますね。

このクエン酸、水溶性のものですので水に溶けます。空のスプレーボトルなどに200mlの水と小さじ1杯ほどのクエン酸を溶かしてスプレーにして使いましょう。汚れによって濃度を変えられます。

毎日の掃除方法はこのクエン酸スプレーをお風呂用洗剤のように使ってスポンジでこすればOKです。

鏡についた鱗のような白い汚れも水垢が固まったものですのでクエン酸で落とせます。方法はティッシュやキッチンペーパーなどにクエン酸スプレーをたっぷりしみこませて貼り付けて、その上からラップをするだけです。

これを2時間~3時間ほど放置してスポンジでこすりながらシャワーで流してください。綺麗に落ちます。また黒ずみなども同じ方法で落とせます。黒カビなどはこの後にブラシでこすると良いですよ。

クエン酸で頑固なユニットバスの汚れを落とすのには染み込ませて待つことが大事です。

クエン酸のメリット

出典:http://sanpis.biz/img/lemonsyasin.jpg

出典:http://sanpis.biz/img/lemonsyasin.jpg

 

市販の洗剤でなくわざわざクエン酸を使うのには何か理由があるの?と思われるかも知れません。

クエン酸にはメリットが多いです。そのメリットとはエコで人体に優しいという点です。クエン酸は地球に優しいのでエコの意味でもオススメできます。そしてクエン酸は食べ物にも含まれる成分ですので、体にも優しく安全です。

ただ、個人的には、たくさんの洗剤を買い揃えて場所が無くなるのと、洗剤のケースがオシャレじゃないのがすごく嫌だったのですが、クエン酸スプレーにしてからは可愛いスプレーボトル一本で済むようになったのが一番うれしいことでした。

まとめ

クエン酸を使った掃除方法は時間はかかりますが待っているだけですので、ゴシゴシこする掃除より楽にきれいにできます。

クエン酸は食べ物にも含まれる安心な成分ですが、濃度が濃いすぎると肌荒れしてしまいますので、肌が弱い方はゴム手袋なども用意してくださいね。

またユニットバスにはあまりないかもしれませんが、大理石、人工大理石には使えませんので注意してください。

関連記事:消費税10%はいつから?マンション等の住宅も高くなるの?

関連記事:床暖房の電気代・ガス代を節約する方法について。






暮らしの相談があればお気軽にお問い合わせください。
お電話0120-200-789にても承ります。

関連記事(広告を含む)

気に入ったらいいね!しよう!

コメント0

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)