男がLINEで冷たい理由とは。頻度が多すぎるとウザがられるの?

「なんだか最近LINEの態度が冷たい気がする」と悩んでいませんか?男と女はどうも考え方、とらえ方が違うので誤解をされやすいことも多いかもしれません。LINEの頻度も多い・少ないは個人差が生じるので一概に言えませんが、男の気持ちを少し理解できれば、今後、LINEをする頻度を見直すきっかけになるかもしれません。そんなお悩みの方は是非お読みください。

なぜ冷たいと感じるのか?

メールと違いLINEは読んだか読んでないか見れたりするのでLINEがきたら少しでも早く返そうと心理が働くもの。その返事が「そうだね」とか「わかった」だけだったら「冷たい」と感じる女子の気持ちもわかります。ですが、大半の男は興味がなければ返事も返さないのが多いそう。

確認しましたと言う意味でLINEが返ってくるのは冷たくもなんともない事があります。もちろん、仕事で忙しくしてるときは返事も返せない状況もあるのでご理解を。本当に冷たいと感じるのは返事ではなくて「既読スルーが多く」しかも「頻繁に」です。これが片思いの彼であれば脈なしと思うほうが無難です。

他にもスタンプが毎回同じだったりが気になる方もいると思いますがこればかりは冷たさには関係なさそうです。単にスタンプには疎いというだけです。女性は短文返事を気にするかもしれませんが、男側はどちらかというと会って話がしたいと思っているそう。会っても態度が同じなら雲行きは怪しいかもしれません。

頻度が多い?1日に何回LINEする?

カップルの1日平均のLINE頻度は1-2回と意外に少ない傾向です。年齢にもよりますが毎日の連絡はしないと答える方も多くいらっしゃいました。もし、気になる方にLINEを送る頻度が多いと「面倒だな」なんて思われてしまうかもしれません。1つの目安としては1つのLINEにつき返事が返ってこないのに次のLINEを送るのは緊急でない限りはやめたほうがよさそうです。

例えば「今日、友達と○○で○○食べたの」「すごくおいしくて見た目もすごかった」とLINE.。その1時間後に「今日は何してるの?」とLINE。そのまたすぐに「今、テレビで○○出てる。めっちゃおもしろい」とLINE.。どうですか?ちょっと面倒だな?と思いませんか?

もしかしたらスマホを忘れてLINEをみるのが同時の時、たくさんLINEが入っていてしかも内容が薄いものだったら、どう返していいのかわかりませんよね?いっぱいLINEしたい気持ちもわかりますが相手が距離を置きたくなる頻度はやめたほうがよさそうです。

まとめ

いかがでしたか?男は会って話をしたいと思ってる方も多いのでLINEの返信が少し冷たくても責めないであげて下さい。LINEの態度と会った時の態度を比べてみるといいですね。LINEの頻度も気を付けないと一気に「面倒な人」になってしまい、「冷たい態度」をとられる可能性だってあります。返信をまって徐々に距離を縮めていきましょう。

関連記事:男とのLINEが続く返事の仕方をチェック!






暮らしの相談があればお気軽にお問い合わせください。
お電話0120-200-789にても承ります。

関連記事(広告を含む)

気に入ったらいいね!しよう!

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)