指の第一関節ってどこ?曲がると痛い時ってどんな病気?

気がつくといつの間にか指に怪我をしていること、ありませんか?普段あまり意識しないですが、いつの間にかどこかでぶつけたり、季節や職業が原因で荒れたり、理由は様々です。

いつの間にか出来た指の傷はいつの間にか治ってしまうものですが、第1関節の痛みは、もしかしたら病気の前兆かも知れません。しかし第一関節は指が曲がる時のどこの部分なのかご存じでしょうか(多くの方がご存知だとは思いますが・・・)。指を曲げると痛む原因と治療方法についてご紹介します

指の第一関節はココ!

手を広げたり握ったりといった動作は関節があるおかげでできます。どこが第一関節なのかという点ですが、爪の真下に曲がる部分がありますよね。ここが指の第一関節です。爪先から手のひらを順にたどり第一関節、その次に曲がる部分は第ニ関節と呼びます。

第一関節曲げると痛い もしや病気?

指の第一関節を曲げてみます。もしも痛みを感じるようなら、こんな理由かもしれません。

①変形性関節症(ヘバーデン結節)

関節に痛み、腫れを引き起こすのが特徴です。関節の部分が徐々に変形し、内部に水が溜まる場合もあります。これは40代以上の人や女性に多い症状です。放置していると第1関節以外も悪化します。自己診断は困難で、医療機関でレントゲン撮影もしくは血液検査を行わなければ分かりません。

なぜこのような症状になるのかはまだまだ不明です。現在は長く指に負担のかかる作業を行ったあとや、加齢によるものだという説があります。

②慢性関節リウマチ

リウマチの発症に年齢はあまり関係ありません。一度発症すると全身の結合組織が機能不全に陥ります。最初の異変は小さな関節(特に指先)に出ます。適切な治療を受けなければ全身に症状が広がります。早くから治療にとりかかると、進行をくいとめることができます。

リウマチは第一関節以外の指に症状が出ます。しかし変形性関節症が同時に発生する場合もあり、「痛むのは第一関節だからリウマチではない」とは言いきれません。

痛む指の第1関節 何科がベスト?

指の第一関節曲がる際の痛みが心配な場合は、医療機関で検査を受けた方が確実です。不安なまま過ごすのは精神衛生上よくありません。しかしどこの科を受診すればいいのでしょうか。最も適しているのはリウマチ科です。もしも近所になければ内科に行きます。リウマチの専門資格をもつ内科医もいますので、近くの病院で探してみて下さい。

見つからなかった場合は内科を受診して紹介状をもらえばいいでしょう。

指の第一関節 こんな治療方法

50644511

出典:http://livedoor.blogimg.jp/nagasawanorio60/imgs/5/0/50644511.jpg

①変形性関節症(ヘバーデン結節)

関節が痛むのは、炎症のせいです。塗り薬で炎症は対処できます。その他に、痛みを抑える目的で鎮痛剤も使用します。第一関節から先が変形した場合はテーピングで正しい位置に固定します。経過をみてから、症状が好転しない場合は手術を行う場合もあります。手術を行う際は関節を固定したり、関節内部を掃除します。

②慢性関節リウマチ

治療には数年かかります。人によっては生涯にわたり治療を続ける必要があります。いくつかの方法を組み合わせることで痛みを和らげ、症状の進行を食い止めます。治療方法は以下の方法です。

・関節を冷やさない生活習慣を身につける
・適度な運動で関節が固まることを防ぐ
・関節に負担がかからないようにするため、食習慣に気を配り肥満を避ける
・抗炎症剤(主にステロイドを使用)や抗リウマチ剤(免疫を調整する薬)による薬物療法
・炎症がひどい場合は安静にする

特に関節が固まらないようにリハビリテーションを行うことが重要になります。

まとめ

第一関節は指先にあります。さらに曲がる際に痛む理由について、可能性のある病気をご紹介ました。指はいつも使う自分の身体のパーツですから、定期的に状態をチェックしてあげたいですね。

関連記事:つぼを押したり指を耳に入れるだけ!?しゃっくりの原因と止め方をご紹介!

関連記事:突き指の治し方をご紹介!薬指・中指・小指・親指・人差し指全てをご紹介。






暮らしの相談があればお気軽にお問い合わせください。
お電話0120-200-789にても承ります。

関連記事(広告を含む)

気に入ったらいいね!しよう!

コメント0

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)