風呂・床・洗濯機やレンジの掃除に効果的!重曹の使い方をご紹介します。

重曹が掃除に便利というのは、知っているけれど、実際どこにどのように使うのかわからないという方も多いのでは?重曹は、実に万能!お風呂掃除やトイレ掃除、床掃除、洗濯機等やレンジにも使えます。

その上、重曹は、天然由来100%!口にしても害がなく安心なので重曹はレンジや冷蔵庫の掃除にも効果的。それでは、掃除の救世主!重曹の使い方をご紹介します。

 

15030027510_6083eee889風呂・床・洗濯機・キッチンとありとあらゆる場所向けに存在している家庭用洗剤。一方で、手荒れや万が一、目や口に入った時が心配という方も多いはず。

重曹は、天然由来。しかも1つで何役もこなす便利な掃除アイテムです。それでは、詳しい使い方をみていきましょう。

重曹の驚くべき効果

重曹は別名「炭酸水素ナトリウム」。

弱アルカリ性の性質を持つので、酸性の汚れを落とす性質があります。人間の垢は酸性を示すので、重曹を使うことは絶大な効果を誇るのです。

その他にも研磨・中和・軟水化・消臭・吸湿・発泡・膨張などの効果があります。この作用を利用して、掃除や消臭、料理や洗濯と幅広く活用できるのです。

粒の粗さによって医療用、料理用、掃除用と分けられますが、料理用の重曹は掃除にも使用できますし、うっかり口にしても安心安全!幼いお子さんをいる家庭を中心に、重曹の存在が見直されつつあるのです。

場所別に見る!重曹を使った掃除方法

重曹は、酸性の汚れが在る場所、すなわちお風呂・床・洗濯機・レンジに使うのが効果的です。掃除方法を場所別に見ていきましょう。

〈風呂〉

重曹をふりかけたスポンジや、不要になった衣類などの布でお風呂の浴槽・床を磨きます。 頑固な汚れには、重曹を少量の水で溶いて作った重曹ペーストを利用しましょう。

重曹ペーストの作り方は、重曹3:水1の割合で錬るだけ。しつこい汚れには重曹ペーストを塗りつけラップをかけて放置。しばらくして磨くと、驚くほど汚れが落ちます。

〈床〉

汚れが気になる場所に重曹ペーストを塗り、歯ブラシで磨きます。 最後に不要になった布で床を拭き上げれば終了。

仕上げにエタノールをスプレーすれば完璧です。

〈洗濯機〉

まず洗濯槽に水を張ります。そして重曹を入れ、普通に洗濯機を稼働させるだけ。

すると、途中で洗濯槽の黒カビなどの汚れが浮いてきますので、網ですくっておきましょう。浮いてきた汚れをそのままにして脱水すると、洗濯機のホースが詰まる原因となってしまいます。

残念ながら、こちらの方法はドラム式洗濯機には不向きですので、ご注意ください。

〈レンジ〉

耐熱容器に重曹を溶かした水を入れます。そのまま電子レンジに入れ、600wで2分加熱。重曹を含む蒸気が電子レンジ内を包み込みこみます。

汚れが浮かび上がった水蒸気を布で拭き取れば終了。簡単にレンジの汚れを処理できます。

重曹でお掃除名人に

薬局、100円ショップでもお手軽に手に入る重曹は力強い家事の味方。弱アルカリ性で人間の手垢に強いという特性を踏まえて活用すると家の中のありとあらゆる場所で活用できます。

ぜひ、重曹でお掃除名人を目指してください。






暮らしの相談があればお気軽にお問い合わせください。
お電話0120-200-789にても承ります。

関連記事(広告を含む)

気に入ったらいいね!しよう!

コメント0

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)