キヌアのカロリーや糖質についてご説明します!

雑穀米が大好きであちこちからお取り寄せで購入しては配合比率を眺めるのが好きなんですが、気になるのは「キヌア」の文字です。馴染みがない名称ですが、「スーパー健康食」とも聞きますし、効果の程はいかほどなのでしょうか。

穀物を食べる際に気になるのはカロリーはもちろん、糖質だって気になりますよね。何しろ糖質は最近流行している糖質制限ダイエットで最も気を付けるべき項目です。そこでキヌアのカロリーがどれくらいか、糖質はどれかあるのか調べた結果をご紹介します。

キヌアの糖質はどれくらい?

キヌアに含まれる糖質は、白米の3/4です。「なんだ、若干少ないくらいか」と思いましたが、実はこれは調理前の比率になります。

キヌアは調理する際にキヌアの分量の二倍の水を使用し、炊きあがると元の5倍の重量に膨れあがるのです。その結果、調理後のキヌアは同じ質量の白米と比べてみると糖質が半分くらいになります。ものすごく水分を多く含むんですね。

白米の半分しか糖質がないならば、「ダイエットしたいけど、ご飯とか穀物も食べたい」という人にはキヌアは最適な食材です。しかもただ単に糖質が低いだけではなく、キヌアに含まれる栄養素が豊富だからこそダイエットに適しているのです。タンパク質やカルシウム、ミネラル、必須アミノ酸、食物繊維も豊富です。食物繊維は当日の吸収を緩やかに抑えてくれるのでぜひとも摂取しておきたい栄養素です。

ダイエットと称し、栄養の偏った食生活を送りがちな人にはもってこいの食材です。

キヌアの気になるカロリーはこれくらい

450-20140515105328240672

出典:http://www.photolibrary.jp/mhd6/img342/450-20140515105328240672.jpg

糖質制限食としては理想的なのは分かりましたが、カロリーはどうなっているのでしょうか。

キヌア100g中に含まれるカロリーは367.8kcalです。「やっぱり栄養素が多いからカロリーも多いのか」とがっかりした方もいらっしゃるかと思いますが、この数値も調理前の数字になります。炊いた後のキヌアは水分を含んで膨れあがりますので、1回の食事で摂るキヌアのカロリー367kcalよりは低くなりますので、すこまで気にしなくても良いでしょう。

それにキヌアは水分を吸いやすい性質がありますので、スープなどの汁物と一緒に食べれば少量でもいつもと変わらない満腹感を得られます。
少しの量を食べて満足できて、しかも栄養価に優れた食品なんです。

まとめ

キヌアは調理前の状態では白米と大きな違いはない糖質とカロリーです。しかし水を吸いやすい性質のため調理後は糖質もカロリーも通常の食事で摂取する穀物より少なめになります。少量で満腹になるのに栄養のバランスがいいので、これなら無理せずダイエットに励めそうですね。

関連記事:キヌアサラダとは何?食べ方やカロリーについてもご紹介!

関連記事:キヌアの食べ方は簡単!?その驚きの効果・効能とは?






暮らしの相談があればお気軽にお問い合わせください。
お電話0120-200-789にても承ります。

関連記事(広告を含む)

気に入ったらいいね!しよう!

コメント0

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)