キヌアの食べ方は簡単!?その驚きの効果・効能とは?

最近よく聞く「キヌア」という食べ物、ご存じでしたか?名称だけは聞いたことはありましたが、穀物だと知ってびっくりしました。

キヌアってどうやって食べるのか食べ方もいまいちよく分かりません。それにどんな効果や効能があって「身体にいい」と言われているのでしょうか。そこで今回は簡単なキヌアの食べ方と、実感できる効果とその効能について調べてみました。

キヌアの美味しい食べ方

キヌアは南米(アンデス地方)原産の穀物で、インカ帝国の時代から民衆に重宝されているそうです。栄養価が高く、欧米では1990年代頃から注目を浴びています。NASA(アメリカ航空宇宙局)が宇宙食にふさわしい「次世代の主食」として評価するなど何かと話題の食べ物なんです。

しかし実物を見ると「どうやって食べればいいの?」と不安になりますよね。見た目は雑穀ご飯に混ざっていそうな風貌ですが、米と同じ調理法で問題ないのでしょうか。

そこでキヌアの一番簡単にできる調理方法をご紹介します。

①ざるにキヌア入れ、さっと洗って水を切る
②鍋にオリーブオイルを大さじ1ほどひいて、水気を切ったキヌアを炒める
③②の鍋に水を加える。目安はキヌア:水=1:2の割合。
④沸騰したら中火にして鍋にフタをする。15分後火を止め、フタをしたまま5分蒸らす。
⑤フタを取り、木べらでキヌアをかき混ぜる。ご飯のように潰さないようにふんわりと混ぜるようにして下さい。
⑥出来上がり

お米を炊くよりは簡単で、クスクスを作るよりは若干手間がかかるような、不思議な調理方法ですね。火加減が面倒な方は炊飯器で炊くことも出来ます。この場合も水とキヌアの比率は一緒です。水の代わりにチキンブイヨンやコンソメスープを使うと、キヌアだけを食べても美味しく頂けます。

また、肉料理や煮込み料理と一緒に食べても美味しいです。キヌアはこれといって味というものがなく、ぷちぷちした食感が特徴ですので、どんな調理法にも無理なく合わせることが出来ます。食べ方はとても自由なのです。

キヌアにはこんな効能・効果がアリ!

500_F_64473502_4ZBZgf5mJ73W3H340WaLadsEOkBR8Xo2

出典:https://t2.ftcdn.net/jpg/00/64/47/35/500_F_64473502_4ZBZgf5mJ73W3H340WaLadsEOkBR8Xo2.jpg

さて、何故キヌアが「次世代の主食」と呼ばれ注目が集まっているのかというと、ずばりその効能や効果が素晴らしいからです。

まず栄養価ですが、米や麦よりも多くのタンパク質を含んでいます。さらに必須アミノ酸やカルシウムも豊富に含まれ、その値は牛乳に匹敵するほどです。他にもコレステロール値を下げたり動脈硬化を予防する効果が期待される「リノレン酸・オレイン酸」、血液の流れをサラサラにする「ナイアシン」も含まれています。キヌアは生活習慣病予防に効果がある成分がふんだんに含まれているのです。

健康にいいだけではなく、肌のコンディションを整えるために必要な食物繊維・ミネラル・パントテン酸も豊富です。健康にも美容にも効果がある上に、これだけたくさんの栄養価を含みながらも糖質は低いので、ダイエットにもうってつけの食材と言えます。というのも、キヌアは水を含ませると約5倍に膨らみます。ですから少量を食べることで満腹感を得ることが出来るのです。

まとめ

キヌアは穀物の一種で蕎麦の仲間ですが、基本の調理方法は米と一緒です。炊いてから他の食品と一緒に食べるとより美味しく頂けます。

気になるキヌアの効果・効能は、健康から美容まで幅広い栄養価を含んでいます。少量で満腹感を得ることが出来るので、ダイエットにはもってこいです。いきなりキヌア単体にチャレンジするのに不安がある人は、雑穀米のように白米に混ぜてご飯を炊いてはいかがでしょうか。

関連記事:キヌアサラダとは何?食べ方やカロリーについてもご紹介!

関連記事:キヌアのカロリーや糖質についてご説明します!






暮らしの相談があればお気軽にお問い合わせください。
お電話0120-200-789にても承ります。

関連記事(広告を含む)

気に入ったらいいね!しよう!

コメント0

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)