iPhone6Sのメール設定が出来ないときの対処方法を説明します!

通常は携帯電話の設定はショップの店員さんにお願いできます。しかしiPhoneは自分で設定しなければならないことが多すぎて混乱しますよね。

そこで今回はiPhone6Sのメール設定ができない場合の対処方法についてご紹介します。

iPhone6Sのメール設定方法

まず設定の前に気を付けておきたいことが2点ありますので確認しておいて下さい。

①iPhone6S以前に使用していた携帯電話がiPhoneシリーズの場合、iPhoneからの復元を行っておく。
②設定の際にはWi-Fiネットワークを「設定」からオフにしておく。

以上の点を確認してからメールの設定に進んで頂きたいですが、「どうしてメール設定が出来ないの」とお悩みの方、いらっしゃるのではないでしょうか。実はiPhoneのメール設定方法は各キャリアごとに違うのです。設定方法がたくさんあるせいで、逆に複雑に感じてしまいます。

iPhone6Sのメール設定方法【au編】

それでは初期設定の方法を各キャリアごとに説明します。まずはauです。

①ホーム画面の下に表示されているアイコンの中から「Safari」を選んでタップする
②「ブックマーク」をタップする
③「iPhone設定ガイド」をタップする
④「iPhoneメール初期設定」をタップする
⑤iPhoneの電話番号を入力する
⑥「初期メールアドレスの確認」という画面で自分の初期メールアドレスを確認する
→変更する場合は「メールアドレスを変更する」をタップしてガイドに従い入力する
→変更しない場合は「変更せず次へ」をタップする
⑦メールアドレスの設定を確認したら「承諾する」をタップする

auの公式サイトでも手順が確認できます。(参考URL:http://www.au.kddi.com/iphone/support/guide/email/)

iPhone6Sのメール設定方法【docomo編】

続いて、docomoの時の方法をお伝えします。

①ホーム画面の下「Safari」アイコンをタップする
②「ブックマーク」を選んで「ドコモお客様サポート」をタップする
③「spモード利用設定」をタップし、パスワード(4ケタの数字)を入力する
④設定されたメールアドレスが表示されるので確認し「設定する」を選ぶ
⑤メールアドレスを変更したい場合「希望アドレス」をタップする
初期設定時点ではメールアドレスがランダムに設定されています。面倒な方はそのまま使用しても問題ありません。
⑥プロファイル画面に移り「spモード利用設定」の項目から「インストール」をタップする

iPhone6Sのメール設定方法【SoftBank編】

 

ソフトバンクのメール設定方法については以下です。

①ホーム画面の下に表示される「設定」をタップする
②設定画面から「一般」を選んでタップする
③「プロファイル」を選んで「一括設定」をタップする
④「プロファイルを削除」をタップする
⑤再び「設定」画面にもどり「メール」をタップする
⑥アカウントの項目から「i.softbank.jp」を選んでタップする
⑦「一括削除」を選択する
⑧ホーム画面にもどり下に表示される「Safari」をタップする
⑨画面下に表示される「ブックマーク」のアイコンをタップする
⑩「ソフトバンクモバイル」の項目から「メニュー」(右上に表示される)をタップする
⑪「一括設定」をタップする
⑫各確認事項を承認すると送られてくるSMSのアドレスにアクセスする。
⑬「プロファイル」の画面が表示されたら「インストール」をタップする
⑭パスコード(4ケタの暗証番号)を入力し「警告」の画面から「インストール」をタップする
⑮自分の名前もしくはアドレスを入力し「次へ」をタップする
⑯「完了」をタップして終了です

参考URL:http://faq.mb.softbank.jp/detail.aspx?cid=79321&id=79321

まとめ

iPhone6Sのメール設定ができない場合、その対処方法をもう一度おさらいしておきましょう。まず、Wi-Fiの設定をオフにします。その上で各キャリアごとにメールの設定方法が異なるのでそれぞれに従った方法で設定する必要があります。

手順通りに進めば苦手な方でも設定できますので今回の内容を参考にして下さい。

関連記事:iPhone6Sの不具合特集。画面・充電・通話などで・・・






暮らしの相談があればお気軽にお問い合わせください。
お電話0120-200-789にても承ります。

関連記事(広告を含む)

気に入ったらいいね!しよう!

お問い合わせ

*
*
* (公開されません)